スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつの理由


 昨日の続きだ。2週間近くもブログの更新をサボってしまったが、その二つ目の理由を説明したい。
 以前も書いたが、3月はある長い文章を書いていた。以前、ブログで「一冊の本を書き上げる」なんて、生意気なことを書いた。なんでそんなことを書いたのだろう。明らかに誤りだ。ただの文章である。本になればいいなあ、とは思っているが、ただの原稿である。それに取り掛かっていたのだ。
 3月の頭に、ある公募賞に応募することを思いついた。理由は以前のブログで書いた通り、いくら企画書を出版社に持ち込んでも相手にされないからだ。ここは正攻法で公募賞に応募して、コンペティションに勝ち抜いて、出版にまで持ち込めたら、これ幸いと思ったのだ。
 公募の締め切りは4月の始めだった。なので構想も含めて、書く期間は1か月のみ。
 枚数は400字換算で300ページ以内。300ページ以内であれば、10ページでもいいらしいが、過去の受賞作を見ると200ページから300ページだった。それで300ページを目標に校正を組み立てた。つまり1か月で300ページを書かなくてはならなかったのだ。
 なんとか300ページのまとまった文章を書き上げることができた。過去の最長は修士論文で200ページだった。それを100ページ上回ったことになる。修士論文は英語で書いたので、どちらがしんどかったかは比較できない。でも今回も相当にしんどかったのは事実である。
 3月27日のブログで書いた通り、なんども挫折しそうになった。単純計算でいえば、1か月で300ページだから、一日10ページ書けばいい。でもゼロページの日が続き、10ページ以内の日も続き、気づけば一日30ページは書かなくては、終わらなくなってしまった。それがさらに恐ろしいことに、あれからまたサボってしまったのだ。結局、最後の二日間は一日40ページも書かなくてはならなくなったのである。
 一日40ページは、まったくの未知の世界だった。このブログでは、毎日400字換算で5ページぐらいを書いている。一時間程度で書き上げている。そのペースで書ければ、8時間である。でもブログはあんまり頭を使わないし、資料も探さない。だから単純に8時間では、終わらなかったのである。結局、朝から晩まで書き続けることになった。起きている間は、ずっと書いていた。それでようやく終えることができた。

 結果は8月中に発表されるらしい。佳作以上に選ばれれば、書籍化される可能性がある。応募数は毎年1000点以上。後は人事を尽くして天命を待つばかりなのである。

 書き上げての感想だが、やればできるのだな、というものだ。やはり追いつめられることは必要なのだ。今の生活は制約がほとんどない。一か月に一度、企画書を仕上げる計画を立てて挫折しても、誰も咎めない。今年こそは本を出すぞと誓ってできなくても、恥をかくだけだ。
 人間は、とくに僕の場合はだが、とても弱い者なのだ。この弱い自分には、多少の制約が必要なのだ。そう、今回の応募で思い至った。
 5月にも2つばかり、応募しようかと今、考えている。ひとつは30枚、もうひとつは5枚で、両方とも書籍化はされない。でも何もないと、また無為に時間ばかりが過ぎてしまう。僕の場合は、自分でオブリゲーションを与えた方が、良いようなのである。

 翻訳の企画書も今月は1本書きたい。今、出版社に出している3本の企画も、ダメならダメで、結果を知りたい。近々、催促の電話をかけてみよう。
 やっぱり今年中に最低一冊は、なんとしても実現したいのである。

コメント

Secret

入選されると良いですね。
ヤマタクさんの文章は、スッと入ってきてすきです。
書籍になって読んでみたいな
応援してます。

追い込まれて慌てて書くというところは、普段の仕事で私にも似たようなことがあります。失礼ながら笑ってしまいました。早く形になるといいですね。なったら、買いますよー。

Re: タイトルなし

えつさん

コメント、ありがとうございます。
ご評価いただきまして、とても嬉しいです。もし、もしですが、書籍化されたらブログでお知らせします。
これからもまた、遊びにきてください。

Re: タイトルなし

おちゃさん

もう僕は、お尻に火が付かないとダメな男のようです。これからは、自分でお尻に火を点けまくろうかと思っています。
本になりましたらお伝えします。暖かいお言葉、ありがとうございます。
プロフィール

山本 拓也

Author:山本 拓也
職業:翻訳者
過去の職歴:HSBCを経て産経新聞社
家族:妻、フクちゃん(猫オス 3歳)、大吉くん(猫オス 2歳)
住まい:逗子

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。