スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横須賀の一日


 昨日はかみさんと、愛車のプログレで横須賀まででかけてきた。さわやかな秋晴れの中、プログレは快調に、我々を横須賀に運んでくれた。ただし途中まで。
 別にプログレが故障したわけではない。渋滞に巻き込まれてしまったのだ。それも凄まじい渋滞に。
 使い始めたばかりのナビを屈指して、抜け道をさがしまくった。しかし横須賀辺りは山が多い。山はトンネルでくぐるので、抜け道がない。まったく身動きができず、目的のホームズまで逗子から2時間もかかってしまった。
 大渋滞の原因はお祭りだった。抜け道のない大通りが一車線しか解放されていなかった。そのせいで、全ての道が大通りに通じる横須賀の街は、いたるところで車が動けなくなっていたのだ。
 このような人為的な渋滞は、事前の情報提供で、いくらでも避けることができるはずだ。横須賀警察署の怠慢には、つよく憤りを感じる。

 と、今日は行政批判が目的ではなかった。とにもかくにも、横須賀の中心部を膀胱を満タンにしながら、どうにか通り抜け、海岸沿いの平成町まで着くことができた。
 そして最初に向かったのは、事前にネットで調べた魚市場に隣接する「魚がし食堂 はま蔵」である。テレビで紹介されたことがある、有名店だ。
 結果からいうと、まあまあだった。僕は1000円の刺身定食を食べた。刺身はうまかった。ただ量は普通である。ご飯は大盛り無料だったので、当然のごとく大盛りにしてもらった。だからお腹は一杯になった。ただしご飯自体は、学食レベルの質だった。
 魚市場に隣接していることを考えると、もうちょっと安くてもいいかな、と思った。
 次に向かったのは、魚市場だ。ここは、当りだった。かなりリーズナブルな値段で、魚介類が買えた。ぼくらはしらす干し(200円)、あおのり(200円)、干しこんぶ(300円)、タナゴの煮魚(300円)を買った。
 とくにタナゴはすでに料理されていて、2匹で300円である。夕食でたべたが、甘すぎずしょっぱすぎず、上品な味でうまかった。スーパーの惣菜を、値段、味、質すべてで大きく凌駕していた。
 ちょっと失敗したかなと思ったことがあった。それは、魚市場自体でも食事ができたことだ。600円で天丼を売っていた。大きな素材が無造作にご飯の上に盛られていて、かなりのインパクトだ。次はここに挑戦したいと思った。
 続いて向かったのは、ホームズである。実はここが、今回の目的地だった。先週、ひとりで行ってその大きさと品揃えに感動し、かみさんに見せびらかせたかったのである。
 予想通りの反応をかみさんは見せてくれた。見せびらかせた僕としては、たいへんに満足な結果であった。
 最後に行ったのは、「よこすかポートマーケット」である。地産地消の看板が幹線から見ることができ、かみさんのリクエストで入った場所である。
 ここも、とてもよかった。野菜は他県のものが多かったが、横須賀周辺のものもあって、それらがとても安い。すかなごっそと比較しても、遜色はないと思う。
 すかなごっそに勝るところもあった。それは魚介類が豊富だったことだ。ぼくらはサンマ5匹(300円)を買った。エブリデーロープライスの西友だって、一匹100円ぐらいする。こっちの方が、ずっとロープライスであった。
 あと、そうだ。あさりを買った。これもかなりの分量で500円と、めちゃ安だった。今夜はあさりで何かを作ろうと思っているのだが、何品もできる分量だった。行ったのが夕方だったので、サービスをしてくれたようだが。

 僕らは最近、毎週のように週末は車で買い物にでかけている。前述の「すかなごっそ」、逗子の「OKストア」、大船の商店街が主な行先だが、これに新たなラインナップが加わった感がある。
 逗子暮らしの良い点はいくつもあるが、そのひとつは買い物を楽しめることだ。野菜、魚、肉、どれも地元のものを安く買うことができる。
 そんなこんなで、冷蔵庫の中身はなかなか減らない。うちは二人暮らしなのに、冷蔵庫は二つある。それが、常に満杯だ。それは買いたい衝動を抑えられないほど、この辺りはよい食材がそろっているからだ。それにしても、節度は必要だ。今週末はぜひとも、冷蔵庫のストックを減らす方向に向かいたい。
 今日のブログは、ヘンな終わり方になってしまった。書きたかったのは、また良い場所を見つけてしまったということである。
 

コメント

Secret

プロフィール

山本 拓也

Author:山本 拓也
職業:翻訳者
過去の職歴:HSBCを経て産経新聞社
家族:妻、フクちゃん(猫オス 3歳)、大吉くん(猫オス 2歳)
住まい:逗子

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。