スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所の地産地消


 もう2か月ぐらい前のことだが、ウォーキングの途中、ある年配の方と話す機会があった。その際に、とても役立つ情報を教えてもらった。
 この近くに、野菜を毎日、販売している家があるという。最近、野菜が高くて、といった話をしていたら、教えてくれたのだ。こうした話を見ず知らずの人とする点で、僕の普段の主夫ぶりがわかるというものだが。
 翌日、すぐにでかけていった。その家は、我が家から徒歩3分のところにあった。
 たまたま野菜を並べていたご主人と話すことができたのだが、どうも横浜市の青果市場関係の仕事をされているようだ。毎朝、仕事のついでに仕入れ、家のガレージで販売しているという。野菜は地元で採れたものばかりだという。
 これがなかなかの野菜だった。新鮮で、そしてかなり安い。たとえば新タマネギなんかは、近くのスーパーで400円ぐらいのものが、300円。200円の人参が100円、といった具合だ。
 それから毎週、なんどか足を運んでいる。先月は雨が多く、さらに夏野菜への端境期であったため、あまり良いのが並んでなかった。ようやく最近、また良いのが目立ち始めている。
 先日は人参とトマトときゅうりを買った。きゅうりは200円で、6本はいっていた。形は不ぞろいだが、新鮮でみずみずしかった。

 またまた逗子のよい処を見つけた。
 

コメント

Secret

プロフィール

山本 拓也

Author:山本 拓也
職業:翻訳者
過去の職歴:HSBCを経て産経新聞社
家族:妻、フクちゃん(猫オス 3歳)、大吉くん(猫オス 2歳)
住まい:逗子

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。