スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道旅行1


 三か月ぶりの更新なので、この間のめぼしいできごとを記しておく。
 8月20日から24日まで、北海道へ旅行をした。まずはそのことについて。
 20日は早朝に起き、車で羽田へ向かった。この時間にはまだ電車が動いていない。
 最近は、といってもここ2,3回だが、羽田を使うときは車を使っている。なぜならば、とても楽だからだ。
 羽田までは電車でいくと、結構めんどくさい。逗子からは京急で羽田直通が出ているので、他の地域に比べれば、ずいぶんと楽な部類だろうが、それでも大荷物を持って、電車に乗るのは面倒だ。その点、車ならば、荷物をトランクに詰め込めば、後はドライブするだけだ。時間も三十分程度ですんでしまう。
 駐車料金は空港内の駐車場が一日1500円。今回は四泊五日だったので7500円だ。高速料金、ガソリン代を考えると、電車よりは、やはり高くなる。
 今回、早朝に出たのはわけがある。一日を有意義に使いたいと思ったこともあるが、ひとつには駐車場が理由だ。羽田は早朝だと、確実に駐車場に空があるのだ。7時を過ぎると、夏休みやGWなんかの繁忙期は待つことがあるが、7時前で待つことはかつて一度もなかったそうだ(電話で問い合わせたら、教えてくれた)。それと飛行機料金が、安いことも、もうひとつの理由である。
 ああ、それと駐車場について、もうひとつ。羽田のまわりには、私営の駐車場がいくつもあるが、ちょっと注意が必要だ。ネットを調べると、いくつも該当パーキングが現れる。料金を見ると、けっこう安い。しかし、これが曲者である。
 僕は念のため、私営パーキングも予約しておいた。当日、もし並んでいるようならばと、リスクテイクをしておいたのだ。私営パーキングは当日のキャンセルも、キャンセル料はかからない(ところもある)。
 ネットでよさげで、安いパーキングを予約した。予約直後にメールがきた。そこに記載されていた料金が、ネットで宣伝されている料金よりも、うんと高かったのだ。夏休み料金が加算されていたのだ。 
 最初から、私営パーキングは使わないで済むだろうと思っていたので、その件は気持ち的にスルーできた。しかしこの事実は、覚えておくべきだと、考えた次第である。

 さて乗った飛行機は、スカイエアだった。はじめてのLCCだ。狭いと聞いていたので、広めの席をお願いすると、最前列をすすめられた。料金は同じである。
 この最前列は、それなりによかった。というのはアップグレードと同じ扱いで、搭乗が早くできるのだ。
 で、座席だが、これはそれほどでもなかった。しかし他よりは、やはりちょっとは広いようだった。LCCなのだから、これで満足しなくてはならない。

 こうして千歳空港についた。予約していたタイムズレンタカーをそこからは使って、道内を巡ることになる。タイムズレンタカーは、春に申し込んであったので、先割がうんと効いて、5日間で3万円だった。一日、わずか6000円だ。

 さて、この続きは、後日に記す。久しぶりなので、ちょっと息切れしてきました。
 

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

山本 拓也

Author:山本 拓也
職業:翻訳者
過去の職歴:HSBCを経て産経新聞社
家族:妻、フクちゃん(猫オス 3歳)、大吉くん(猫オス 2歳)
住まい:逗子

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。